大学生 永沢くんの雑記

大学最後の年になった玉ねぎ野郎が世の中の疑問や自分の経験、気になることを語るブログ

100万人突破!本田翼のYouTubeチャンネル 【人気の理由】

 みなさんこんにちわ!

今日は僕は学校は休みで

地元のカフェでゆっくりとこの記事を書いています。

なんと10月11日現在

本田翼さんの「ほんだのばいく」のチャンネル登録者が100万人突破しました!!

www.youtube.com

これは芸能人がYouTubeを始めてこの数字を叩き出すこともそうですが

YouTube界でも異例の出来事です。

今日はそんな本田翼さんのYouTubeデビューについて

実際に視聴した感想と人気の理由を書いていこうと思います。

 ほんだのばいくって?

 
 
 
View this post on Instagram

🎉 26歳になりました😋 趣味が10年前とほとんど変わっていないことに 気がつきました😋 #嘘だと信じたい

honda tsubasaさん(@tsubasa_0627official)がシェアした投稿 -

 

 ほんだのばいくは人気女優の本田翼さんがYouTubeに開設した

ゲーム実況チャンネルです!

2018年の9月3日に開設されて以降、約1ヶ月の短期間で

2018年10月11日現在チャンネル登録者数100万人を突破しました!!!

(おいおい、、、来年の年末までに100万人宣言したキングコング梶原涙目やろ...)

www.nagasawaonion.com

コメント欄では本田翼さんの可愛さに魅了されたファンは

ほんだのばいくに轢かれた男として表現されています。

 視聴してみた感想

さすがは芸能人、大人気女優です。

トークがめちゃくちゃうまいし声も通ってて聞きやすいです。

また自身でゲーマーであることを告白しているためゲームの説明も上手でわかりやすいんです!

視聴した人は声だけでこの人、可愛いなぁと思うはずです。

それに視聴しているとなんだか普通の女の子が実況しているんじゃないかって錯覚してしまうくらいに本田翼さんがなんですよね。

ゲーム中も自分がピンチになると

「うぉぉぉぉ嘘やろっっ!!ごめんなさい!ごめんなさい!!!!あーびっくりした...大きい声失礼しました」

と本田さん自身がゲームを心から楽しみながらプレイしてるんです!

私が視聴したのはDead by Daylightという

R18指定のゲームをプレイする動画だったのですが

プレイ中は流血している状態ケチャップ状態と表現したり

またファンのコメントに対してノリツッコミをするなど

本田さん自身のユーモアも素敵です!(ああ可愛えぇ...)

 人気の理由

理由1 年齢層の一致

まず本田さん自身のファンの年齢層も10代から20代の方が多いですよね!

僕自身も高校生の頃に「GTO」に出演した本田翼さんをみて

「友達と新川優愛と本田翼どっち派?」だなんてよく話してましたw

そしてYouTube自体、10代から20代の若い層がメインだと思います。

そのため年齢層の一致が一つの理由だと思います。

理由2 本田翼とYouTubeの新しいギャップ

僕たちYouTubeを視聴しているファンはYouTuberの素人感が好きで視聴している人が多いと思うんですよね。僕たち一般人と同じ素人の人がYouTube上に動画をアップして人気を集めていく。

実際にYouTuberとして活躍している人たちは学校のスクールカーストで上位ではなかった人が多いと大人気YouTuberのヒカキンさんも発言しています。

そんな私たちに近い親近感が現在YouTuberの人気の理由の一つになっています。

 

対して本田翼さんは芸能人の大人気女優!僕たちとは天と地の差!!

YouTuberが好きなファンは見ないんじゃない?

と思うひとも多いと思います。

ですがこの本田翼さんのゲーム実況、前述したように

本田翼さんの等身大の姿を視聴できるんですよね。

 

普段のテレビや雑誌で見る姿からは考えられない、

まるで知り合いの可愛い女の子がゲームしている感じ。

そんな本田さんの姿が新しいギャップとして受けている理由なんだと思います。

 まとめ

約1ヶ月でチャンネル登録者数100万人という偉業を達成した本田翼さん。

ゲーム実況は仕事もあるため不定期の放送らしいですが

次はどんなゲームをプレイしてくれるんだろうと目が離せないですね!

僕自身もほんだのばいくに轢かれた男として非常に楽しみです。

本田翼1st-Last写真本 「ほんだらけ 本田本」

本田翼1st-Last写真本 「ほんだらけ 本田本」

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

面白かった方はブックマークやシェアしていただけると

励みになりますのでよろしくお願いします。

過去記事もどうぞ!

 

www.nagasawaonion.com

www.nagasawaonion.com

人気ブログランキングへ