大学生 永沢くんの雑記

大学最後の年になった玉ねぎ野郎が世の中の疑問や自分の経験、気になることを語るブログ

【モテたい】22歳ぼくガストで大満足

どうも、永沢(@toghost7blog)です。

 

夏のくそ暑さの影響で今年の冬は例年よりも

気温が高いみたいですよ

 

確かにもう11月だけど寒いのは朝と夜くらいで

昼は一枚羽織るものがあれば良いくらいな感じですもんね

このくらいの気温の季節好きっちゃ好きなんですけど

一つ面倒なことがあるんですよね

 

そう。毎日のコーディネートが死ぬほどめんどくさいんですよ!

ぼくって結構暑がりなんで

室内に入った時に温度調整で一枚脱ぎたいなって時も

チャックのないパーカーとかなんか脱ぐのも気がひけるじゃないですか?

そのせいで毎日温度調整のしやすい

コーデを考えてる今日このごろの永沢です。

そんなことはさておき

22歳ぼくガストで大満足してしまう。

11月某日有楽町に22歳の来年社会人の男がいた。

合流して間も無く足しげく向かった先はそう。

ガストだ。

f:id:to-ghost:20181107225549j:plain

ぼく今年度で22歳になって来年から社会人として

働くんですけど

お酒全然飲めないんだよなぁ。。

その辺に腐るほどいるセックスするか酒飲むかみたいな大学生の

キャンパスライフとは程遠くて

たまに遊ぶ高校時代の親友とは

いつもガストでドリンクバーと1品頼むキャンパスライフを送っております。

え?楽しいか?って?

いやめちゃくちゃ楽しいぜ?(食い気味)

なんたってガストなら和食か洋食か迷う必要がないし

ジュース飲み放題のドリンクバーがついてんだぜ。

天国かよ。

居酒屋の飲み放題プランなんて時間制限ついてて

酒飲めない俺には死ぬほど損する設定だし

何より飲み放題に調子こいた馬鹿が酒を無理に強要してくることもないしなぁっ!!

いやほんとアルハラしてくる輩は氏んだほうがいいと思う。

しかも一番ムカつくのは居酒屋で飲み放題にするなら一緒にいる

全員が飲み放題にしないといけない設定まじなんなんすかね??

でもあれだよな。

ベロベロに酔って一夜の過ちを犯して

次の日の朝にホテルから別々の方向に別れる

ドラマのワンシーンみたいな経験は若干憧れるなぁ...。
なんてと、アルコールに関するディスはこの辺にしておき

 

ほんとにガストで満足しちゃうんですよね僕。

最近流行りのインスタ映えするカフェとか

高級レストランとかほとんど行ったことないです。

個人的にそういうしゃれたカフェにはトラウマ的なものがあって

大学2年の当時片思いの女の子と

六本木だとかソラマチの洒落てるお店に行ったものの

なんか店の雰囲気に圧倒されて

全く自分の素がだせず5回デートしたものの結局振られた過去をもつ永沢です。

(ダサすぎる...)

そもそも舌も肥えてないんで

ファミレスの料理って美味しいし値段もまぁ全然安いんで貧乏学生には

オアシスなんですよね。

 

 

でもそれはそれで

ちゃんと危機感も感じてるのが現実なんすよね...

 というのも...

「あれ、俺このままいったらマジでつまんねぇアラサーダサ男になんじゃね?」って。

当然僕だって男児で女性にモテたい欲求は少なからず

いやモテたいと思ってるんすよ!!(言っちゃた)

2年前くらいかな

東京タラレバ娘」ってドラマが放送されてたんですけど

鈴木亮平吉高由里子がデートで

食事するシーンがあって

鈴木亮平がおしゃれなレストランで

かなりおどおどした振る舞いで吉高由里子を幻滅させてしまったんですけど

ほんとに他人事じゃなくて

「画面に5、6年後のワイが写っとる...。」って震えました..

見てても「ワインの銘柄?ボジョレヌーヴォしか知らんわ」って感じなんですよね。

そんなおどおどしたデートから数年経ち、

鈴木亮平は仕事からデートのエスコートまでデキル男になって

吉高由里子を見返すっていう展開があったんですけど

ドラマとはいえ一体どう頑張ったんだよってね...

見た目の努力(服装とか髪型)はそれなりにしてはいるんすけど

こういうデートでの機転というかアドリブ力というか

本番での度胸ってどうやったら身につくんすかね...

 

やっぱりこういうのって

普段からおしゃれなお店に身をおいて自分を磨くのが大事なんやろなぁ

との結論に至りましたが

多分また好きな子ができないうちはガストで延々と

コーラを飲んでるであろう永沢でした。(幸せになりたい)

www.nagasawaonion.com

人気ブログランキングへ